fc2ブログ

名古屋つれづれ・具

11・5・21八つ橋棗
11・5・21八つ橋棗2

11・5・21八つ橋棗3

ら衣 つつなれにし ましあれば

 はるばる来ぬる びをしぞ思ふ・・ かきつばた

以前もUPしたのですが、この時期になると、色男 業平さん

三河 八つ橋で詠んだ歌

それに倣って、「八ツ橋」の銘 お棗

趣味で集めた茶道具も、さすがに断捨離とはいかず、

何年も冬眠。

昭和の時代は、女性のたしなみとお嫁入り前の習い事の一つでもあった茶道。


その時代毎に・・翻弄(笑)

武士のたしなみ

信長は、領地の代わりに(与える領地も少なくなってきた苦肉の策)

茶の湯の道具を使い、・・

領地よりも茶道後を賜りたいとさえ言わしめた。

ある意味、「権威の象徴」とまでもなった「賜った茶道具」


一億総中流後、ジェンダーという時代の流れには逆らえなかった(笑)女性という概念・??

特化しようがしまいが・・

今は、蒔絵、漆器、陶芸、織物など日本の伝統芸能・技術も危機は、コロナ禍に関係なく

衰退しつつあるのを懸念。





関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
580位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
67位
サブジャンルランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ