FC2ブログ

名古屋つれづれ・長

掛け軸「月落」

以前も書いたと思うのですが、中国 (日本人には有名(笑))寒山寺へ行って鐘をつき(笑)

「風橋夜泊」1300余年ほど前の張継の詩、ご多分に漏れず(笑)平均的日本人・

で、これまた普通に寒山寺で(笑)掛け軸を買ってきたのがこれ ↑

・月落ちて烏(カラス)鳴き、霜天に満つ

そして、寒山寺名の謂れ「寒山拾得」が屋根瓦に乗っている名古屋東区のお寺(笑)は

かつて出かけたときに撮ってきたもの

東区寒山拾徳

能 道成寺 
 (ネットよりお借りしました)

その後、日本では500年程前(室町後期)に、お能「道成寺」が演じられ

その謡 ・月落(トリ)鳴いて霜天に・・云々

道成寺の演目では、多少言葉をかえつつ応用(笑)されるが、今も継がれ続ける人気の演目。

山伏に恋した娘が添い遂げられず、裏切られた(?)末に大蛇となってお寺の鐘共々・・

という怨念の悲しい結末ですが、

再び、先日のカヅラカタの「ロミジュリ」思い出してしまいました。(笑) カヅラカタロス・?

因みに「ロミジュリ」は今から400年程前の作品

こうやって見ると、文化の伝承の普遍性、時代は変わっても人の思いは変わらず。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ