FC2ブログ

名古屋つれづれ・列

茶の木花

バス停の側、茶の木に花が咲いていました。 

茶の湯の世界では、11月が炉開きといって夏支度から冬の炉に代わる時で

春に積んだ茶も初めて茶壷から取り出し、挽いて新茶を楽しむ。

このお茶壷が江戸のお殿様に献上されたときの「お茶壷道中」多い時で1000名にもなったと・

♪ずいずいずっころばし ごまみそずい 茶壷に追われてトピンシャン抜けたらドンドコショ

 俵のねずみが米食ってチュウ ・・

通り過ぎるまで面倒だから関わらないで・戸をピシャンと閉める

説もいろいろあるらしいが、お茶壷道中の庶民の皮肉が歌になったのだという説に

参道(賛同)(笑)


過ぎ去るのをじっと待つ・つもりはなかったのですが

・灯台下暗し

先週土日曜日は「名古屋まつり」で、丁度、名古屋最高学府(笑)出かけていて

栄まで戻ってきて人の多さに、そうだった!!と、気付いた市大(次第)

郷土(強度) ・(変換遊びが過ぎますが)・ 3英傑の武者行列と戦国武将隊や姫など

見物に沢山の人出でした。

行列を見る予定で出かけたのは、他県の親族が見たいといった時が最後だから、

あれから何十年‥(笑) そんなもんです

時代は変わり

日本茶も海外では人気のようですが、今時、急須で飲む家庭は減少

ペットボトルが主流となり、かく言うワタクシも煮だしてボトルに入れ、冷蔵庫保存。

ところが・・

お茶屋さん推薦のおいしいお茶の入れ方・氷水と茶葉をじっくり時間をかけて抽出

今夏は、これにはまっておりました。(笑)

寒くなってから、・・どうしましょう。(笑)




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ