名古屋つれづれ・閉

鈴木春信浮世絵

今年で閉館が決まった名古屋 金山にあるボストン美術館 ↓ HP

          http://www.nagoya-boston.or.jp/

この鈴木晴信の浮世絵やゴッホの作品など只今開催中


20年前開館の時から「高い買い物」(笑)と言われていたボストン美術館との契約

毎年1億五千万円支払っていたが年間5億円の赤字だったとか・・トホホ

度々訪れ、鑑賞後ホテルのランチやお茶にも優雅・ゆったりした満足感を

持続(笑)させていたが、ここ最近縁遠くなっていたような・?


閉館となると寂しい気持ちもあるが、地理的にはちょっと、といった場所

伏見には名古屋市美術館、栄には県美術館(芸術センター)、新栄にヤマザキ美術館と

競争相手が(笑)多かったのか、展示作品で限界があったのか・。


長い目でという視点にも我慢の限界というものがある・という決断が下された。

今はスピードの時代

20年ってまだ最近と思う勘違い

「最近・・」という話で、40年前の話題を切り出す婆には

昔~~~し 昔 おじいさんとおばあさんが住んでいました・・そんな昔話。

息切れしそうでも、付いていかなくては・・。(笑)

懐事情には同調できますが・・






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ