名古屋つれづれ・惨

セミ

これが昨日悲劇の始まり・・か?

折角外界に(?)飛び出しても、儚い命の尽きる日

かすかに動きはあったようですが、アリがたかっていたので木の葉の上に移してやりました。

夏にこれからよく見かけること・ ですが


カラスがこんなことになっているのは生まれて初めて

無残な姿となっていたのも  (サムの写真は拡大でも見られます。)

昨日の公園徘徊でのこと

これだけでは収まらない、悲劇がワタクシの身にもおよび

カラス

蜂に刺される昨日  蜂に刺される2今朝  蜂に刺される3

蜂に刺されました。

裏庭のロイヤルペニー(匍匐性)側の草取りをやり始めた時

今まで気配さえ見えなかった蜂数匹が地面近くから飛び出してきた。

早速、手を水道水で洗い流した後、保冷剤で冷やすこと寝るまで数時間続け

朝起きても指先を曲げるのに不自由を感じる。


昨日は殺虫剤をかけて見たが、飛び出してくる蜂に恐れをなして中途半端なまま

今朝も殺虫剤を手に取りたいと思ったが、反撃が怖くてできない。






・見たくない出会いたくない思っても

 目を背けては生きていけない・・・By婆




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ