名古屋つれづれ・秘

華岳竹に蝸牛

今日は七夕・ この時期ぴったりの色紙、「竹に蝸牛」は、華岳の色紙はお気に入り

これは ↓ 江戸時代の七夕風景を描いたもの

江戸時代七夕版画

今日の名古屋は織姫、彦星の出会いが見られそうです。


そして

この時期、最も繁茂し今やアメリカ始め海外でも繁茂しすぎ迷惑千万となってしまった葛

在来種も海外では外来種(笑)で、日本で最近迷惑している外来種の旺盛な生物が

同じような運命(?)を辿っている。


日本では夏になると食べたくなる葛餅・葛きりと、古から食料として重宝してきたこの根っこ

吉野葛も高くなって今では、モドキで食す。(笑)

そのくずつながり

信太うらみ色紙

・恋しくば尋ね来て見よ和泉なる 信太の森のうらみ葛の葉 

裏見 (うらみ)・(笑)  こんな遊びで楽しんでいた・・お茶の会

歌舞伎舞踊でもお馴染み「保名」 は、葛の葉 障子に隠れた部分は狐になった母

   ↓ は、月岡芳年画 (ネットからお借りしました。)

葛の葉きつね童子(月岡芳年)

うらめしや~~~ 表は蕎麦屋~(笑)


安倍晴明誕生秘話(笑)





・ヒヤッとし時にはドッキリ充分に

 味わう日々が老いの一日・・・By婆




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ