名古屋つれづれ・流

東区寺町めぐり

東区寺町めぐり   ・四十余あるお寺の一部を巡ってきました。

後ろにそびえるのは高層ビル群、そんな町中で残された江戸時代の徳川の街づくりの一端

東区照遠寺2   東区含笑字
東区寒山十徳

有名な寒山拾徳が屋根の上の乗っかっています。(笑)

寒山は経巻を開き、拾得の箒はとれたままですが(笑)、今は掃除機の時代故・・?

東区安斎院   東区大法寺   東区法輪寺

法輪寺の家紋は五三桐 

東区法輪寺五山桐

そんな中で、これも時代の流れと言うべき・か・

お寺の元の木造正門が塀によって遮られ、そこには今時のコンビニ

脇の道にやっと(?)お寺の入口も門扉が閉じられ江戸時代とは隔世の感。

今時、お寺も檀家離れなど運営・経営(?)が難しい時代になっていると実感

時は流れ・・・


流れは、まだ続くのです。(笑)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ