名古屋つれづれ・図

名古屋城図面

「ブラタモリ・名古屋」先日、第一回目が放映され、名古屋城の石垣・堀など

・尾張名古屋は家康で持つ

 家康の苦節何十年、苦難の(笑)経験から、最強のお城づくりと相成り

熱田台地の最北端に築城。


以前のブログにも書いたのですが、江戸後期にお城が傾いたというのも

うなずける立地。

その最南端に熱田神宮・七里の渡し、があるのですが

二回目今度の土曜日放映は、その熱田辺りへ向かう模様です。

熱田台地
熱田台地 今昔
  地図情報はネットからお借りしました。

こうしてみると、名古屋駅近辺の豪雨などによる浸水も最もなこと。

最近は名駅に集中する高層ビル群や市長の名古屋城木造再建も

気になる。(笑)   緩い土壌の対策は大丈夫なの??

1300年前の名古屋一帯地図

さらに遡って、1300年前当時の(?)古地図 (正確さは問わない)らしい・

こうやって見ると大高と熱田の地理関係や古事記のヤマトタケルノミコトの草薙の剣が

尾張氏の祭場だった熱田に奉納したという話も(笑)納得。

次回放映が楽しみ・





・埋めていく空白点が増えていく

 点が線なりつながりとなり・・・By婆




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ