名古屋つれづれ・律

映画「いまを生きる」

東海高校・中学校のカズラカタについてブログを書いたのですが

その時、思い出した映画「いまを生きる」   ・名作でした。

映画「いまを生きる」2
 画像はいずれもネットからお借りしました。

やはり名門校で勉学に励む生徒に新任の教師が新風を・。

演劇に目覚めた生徒

最期の結末は、やりきれない ・・目的達成とは何と苦難に満ちた道のりか・

厳しい進学校の閉鎖性と規律と親の思惑に、生徒の自殺という結末


片や件の高校

自由な校風でありながら自主性を重んじ、やりたい事をやりつつ

学生の本分も忘れず、当に「今の時代を生きる」 学生たち。

そのブログは ↓

こちら

自由とは何でもありではない事を認識しつつ

自ら律することが出来ること。

切り替えが重要なポイント


それにしても

自由さを見守る大人の眼と心を持つ人がいてこそ

そんな環境に甘んじることなく、本分も発揮できるということが素晴らしい。





・律すると思う昨日は朝が来て

 つい手が伸びるもう一口・・・By婆




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ