名古屋つれづれ・次

北斎画

200年を経てやっと判明したというシーボルトのライデン国立民族博物館所蔵の北斎画

北斎画5

北斎画4

北斎画3

北斎画2

見事なまでの自然描写も洋画のような描き方は

シーボルトからの情報によるとみられるようで

1826年、シーボルトが江戸に上がった時の定宿に北斎が訪れていたという。

メモ魔のシーボルトのおかげというべきか・・。


話変わって

最近、記録が残っている・残っていないで政治問題(笑)となっているが

何でもメモをするということは、振り返りの大事な確認。(笑)

こうやって重職にある訳でないワタクシも、せっせせっせと

どうでもいいような内輪話や外輪話を綴る。(笑)


先日も婆達の例会で、後10年は続けられるよね・と確認しあったものの

これとて保証はない。(笑)

そんな忘備録も手書きでないことが時代というものか・・・。(笑)


だんご三兄弟の長男J君も夕方帰宅して、ママ共々夕食そしてお泊り。

・・というのも

婿殿アメリカ出張中故、皆でお泊りし、まだ皆さんぐっすりお休み中です。





・次世代を育てるママのお手伝い

 国の未来は三人の肩・・・By婆





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ