名古屋つれづれ・違

伊勢湾台風

昭和の大惨事 伊勢湾台風は昭和を生きて来た子どもたちにトラウマとなって

何時までも記憶に残っている。

先日、シンデレラ(笑)になった日、地元の女性も数人加わって

同じ時代を生きていた者同士、話のきっかけから伊勢湾台風のことになり

ワタクシは水の心配ない所に住んでいたのですが、他の地元の女性たちは

同級生を失ったり、ご近所の家族ほとんど亡くしていたりと悲惨な目に合った模様。

聞いていると結婚相手も当時は割合隣町とか同じ町内とか、 近場で調達(笑)


交通手段も、やっと車にも無理をすれば手の届くものになったものの

まだまだ人の移動は狭い範囲。(笑)


話変わって 「バベルの塔」展を見に行った時の記事 ↓

こちら

世界が単一の民族がかたまって、単一の言語になることの不都合(笑)で

世界に散らばり、それぞれの言語を発達させる・進化の過程の象徴??「バベルの塔」


それが今

英語が世界共通語となりつつあり

日本の学校でも英語教育に力を入れる

反比例する(笑)、〇〇ファーストの勢力も拡大の傾向。

国の首長選びにも反映

世界へ世界へと向かって拡大が、縮小へと方向転換(笑)

英語と反グローバル

やはり

何時の時代も、矛盾を抱えて人々は生きている。(笑)

縮まったり拡大したり・伸びたり縮んだり・・・・

あぁ~~~ややこしや ややこしや


ここで常々思っている(言っている)八百万の神(信仰)

自然を崇めることは、単一宗教で争いが起こるのを防げる。(笑)

何処の国にも、そこに存在する自然を崇めて行けば

みんな違って、みんな良い

・・理想社会に・  なれないのも人類か・・?





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ