名古屋つれづれ・茶

利休最後の手紙

新茶の季節

先日TV番組で放映されていた中で、利休最期に佐渡守康之に送った手紙といわれているのが  ↑

茶壺

新茶を秋の口切まで保存する茶壺

童謡「ずいずいずっころばし・・」は、江戸時代のお茶壺道中の様子を歌ったもの

27・11・4お茶の会2
  (円相)
織部茶碗

秀吉から堺に蟄居を命じられ見送った武将が、織部と三斎

その織部の茶碗は当時としては前衛的  へうげもの(笑)


最近、だんご三兄弟の長男J君が家に来るたびお抹茶を所望(笑)

2015氷上姉子神社お田植祭呈茶25   2015氷上姉子神社お田植祭呈茶席三兄弟喫茶   2015氷上姉子神社お田植祭献茶9

一昨年、神社でお献茶・呈茶のお手伝いをしてもらって

少しでも日本伝統文化に親しんでもらおうと思っても、無理強いは良くない

そんな婆の想いが伝わった(笑)のか・・ 

知らず知らず興味を持って、知るきっかけになればそれでよし




・一服に忍ばす思い伝わるか

 心穏やかひとときの味・・・By婆




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ