名古屋つれづれ・偲

芸術劇場10Fより4

若葉が眩しい4月 愛知県芸術劇場 10F アートスペース前の中庭

5月になれば、若葉の色は一層濃くなり爽やかさも遠のく・・?

そんな4月のこの時期に思い出す歌、サイモン&ガーファンクル「4月になれば彼女は」

  Youtube  ↓

4月になれば彼女は サイモン&ガーファンクル

サイモン&ガーファンクルの歌ってとっても哲学的・?(笑)

9月になれば、瑞々しい愛は遠い昔にと・ あっという間に愛は(青春)終わってしまいます。

芸術劇場10Fより

芸術劇場10Fより2

ここ名古屋の栄は、ワタクシにとっても青春の思い出がいっぱい

最も、楕円形の屋上に水を張ったオアシスはその当時存在しません。

芸術劇場10Fより3

TV塔はあったのですが、遥かに見える写真左の名古屋駅辺りの高層ビル群もなく

あっという間に林住期も過ぎて行くようです。(笑)


芸術劇場10Fのアートスペースから少し階段を上がると名古屋の街が一望できる

回廊がありますが、知っている人が少ないのか誰もいませんでした。(笑)






・高見より高齢が見る街並みも

 思い出せぬは変化のせいで・・・By婆





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ