名古屋つれづれ・質

レモン

初恋はレモンのような (笑)・・は、何時までも此処では続くようです。

何年たってもいっこうに背丈の伸びないレモンの木。 十代の乙女のまま(笑)

 ・・この写真の時、確か五年位前、は今より実っている。


これは昨年、何とか三個なった時のブログ(笑)  ↓

  こちら

既に7年は経っているというのに・・

ところが

桜の時期になり、巷の桜開花予想が発表されるようになり

そういえば、京都 御室の桜は、何年たっても低いままで見学者を楽しませてくれる

低いままの原因は、土壌にあり

その土壌というのが、ワタクシの家と同じ粘土質。(笑)

納得 !!

裏庭の野菜を育てるのは根菜は駄目だと地質にあきらめていたのに

フロントも・・そうか ・そうだった。(笑)


昨日は、マダムと公園徘徊に「桜の園」 ・・(チェーホフ (笑) へ回ってみました。

   実際、緑地公園には大きな石碑に入口に書いてあります。

開花予想は名古屋は3月27日頃とか・・

この桜の園の蕾も、固いまま

オオシマザクラも関山も月末になると、「パッと花開く」


京都 御室仁和寺は、今年も観光客で大賑わいになるのでしょう。

♪さくら~~~さくら~~弥生の空は~~

気分はすっかり華やいで・・




・姥桜咲くとは言えど花の色

 鮮やかさ消え薄墨さくら・・・By婆





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ