名古屋つれづれ・時

平成中村座
   ネットからお借りしました。

今年、6月久しぶりで名古屋城で平成中村座、興業されます。

先代、勘三郎さんが亡くなってから父の思い入れ深い中村座を、お二人のご子息

受け継いでお目見え。

勘三郎さんが勘九郎だった頃、大阪城での歌舞伎興行を見に行きました。

演目後半、舞台の背景が取り払われ大阪城が見えるのですが

芝生に座っていたカップルも丸見え。(笑)

驚いたのは、そのカップルたちだったのではと・・

金毘羅 金丸座や犬山 明治村の呉服座などと昔ながらの桟敷や木造の歌舞伎小屋

そんな度々見に出かけていた、バブルの(笑)時代。

今は昔

時が移れば好みや懐具合も変わって、世間話(笑)程度になってしまった今

専ら自然のものから教わることの方が多いと

レオナルド・ダヴィンチも自然を見つめることが絵の師匠とも言っています。(笑)


お金のかからない散策、所謂徘徊へ趣味と実益を兼ねた行動。

人も変わるもの

時代は平成から・・次へと変わろうとしています。





・変わること変わらないこと選別も

 己の心正直なり・・・By婆




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ