名古屋つれづれ・宮

29年度元旦氷上姉子神社2

ミヤズヒメノミコトにまずは新年のご挨拶にと行ってきました。

寒さも緩んだ年末年始でお天気も良く、今年の順調なスタートを

暗示させてくれる(笑)ような元旦午前の参拝。

参拝の人数も減ったころ見計らって(?)、行く途中、破魔矢をもって参拝を終えたと

思われる方々とすれ違ったのですが、聞こえる言葉は中国語らしい。

こんなところにも国際色。(笑)

29年元旦氷上姉子神社

先日、年末にはミヤズヒメが草薙の剣を収められた熱田神宮には行ってきたので

草薙の剣の逆ルート。(笑)

ここの神社も数年前と比べると随分参拝の方が増えているように感じます。

キャリアが(笑)ものを云う。

何しろ分かっているだけで熱田神宮1900年・・ということは

尾張氏の栄えたこのあたり一帯は二千年以上の歴史が刻まれている。

・継続は力なり ・(?)

だんご三兄弟達一家も今年末にはお隣に戻ってこられそうなので

ここでも紡がれる歴史の一ページがつながっていく。




・ミヤズヒメ守る歴史の所縁の地

 古事記の里は平成の世も・・・By婆




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ