名古屋つれづれ・求

氷上姉子神社

スッキリと晴れ渡った秋日和、一日参りに来月は出かけようと思っていても

一日になるとすっかり忘れてしまって、(認知症初期症状(笑)

久しぶりに出かけた氷上姉子神社。

秋らしく、菊が飾って(奉納)ありました。

2015氷上姉子神社お田植祭呈茶席三兄弟喫茶
   二年前の茶席で、だんご三兄弟

その氷上姉子神社

ひさかたの天の香久山とかまにさ渡る鵠(くび)弱細(ひほぼそ)
たわや腕(がいな)を枕(ま)かむとは吾(あ)れはすれどさ寝むとは
吾(あ)れは思へど汝(な)がけせる襲(おすひ)の裾に月たちにけり


高光る日の御子やすみししわが大君あらたまの年がきふればあらたまの
月はきへゆくうべな君待ちがたにわがけせるおすひの裾に月たたなむよ

 日本武尊と美夜受比売(古事記記載名で、日本書紀では宮簀媛)

ヤマトタケルノミコトとミヤズヒメノミコトのラブレター(求愛問答)(笑)

交わされたのがこの地、この場所。

月と月のものをかけて、待ち焦がれた月日を詠んでいる。


来月は12月・・さぞかし一日も寒かろう。(笑)

ついでに一か月飛んで(笑)、新年の初詣か・・。?




・運ぶ足齢を重ね億劫に

 徘徊ルート延ばすも限度・・・By婆






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ