名古屋つれづれ・降

違う角度からのマッカーサー

「老兵は死なず・・・」のセリフを残して現役引退をしたマッカーサー

 (この翻訳に異論もあるようですが・・)

この写真は見慣れた写真とは違った角度から撮影されたもの。


戦後日本人に大きく影響を及ぼし、

先のブログでも書いたのですが、亡くなった秀才の兄が小学生のころ作文で

「マッカーサーのようになりたい。」・・と書いた。

当時の小学生にとってヒーローのようでもあったマッカーサー

丸腰で飛行機から降り立ったことは世界からも称賛されたようですが

実は、用意周到に下準備され

まずは当時アメリカの占領地だった沖縄に降り立ち、其のうえ

本土の飛行場は厳重に点検された上で、あの有名なコーンパイプ姿で降り立つのも

同行カメラマン4名配置されあらゆる角度から撮っていたと・・。

この頃がマッカーサーにとって人生の頂上・お山のてっぺんにいた頃か。?

人生という山

高くそびえる山になればなるほど、降りる時は一層の注意が必要

なだらかな山の場合は、降りる時の難儀もさほど感じることなく

緩やかな坂道を下るときの様なもの。

降りる時が人生という名の締めくくりならば、急斜面ほど危険も伴う。

それぞれの山を登って、それぞれの山を下る。

どれも山に変わりはない。


降り立つマッカーサー
こちらがおなじみの写真。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ