名古屋つれづれ・丸

一休 達磨肖像画

♪だ~~るまさん だ~~るまさん にらめっこしましょ

このようなだるまさんとにらめっこしたら、たちまち笑ってしまいそうな肖像画は一休さん画

一休

♪一休さん一休さんその橋渡っちゃいけません ハイハイそのはし渡りません

 真ん中通っていきますよ な~~るほど

    ・・禅の創始者 達磨と禅を学ぶ一休

一休書 掛け軸上部
一休書 掛け軸下部

上下の字と墨画の掛け軸つながっているものです。(途中抜けていますが)

達磨に弟子入りを願った慧可がなかなか許してもらえないので

腕を切って差し出したという故事にちなんだ、一休さんの画と書

「何が大事か己の心で考えること」

円相 掛け軸

そして円相 ・ややこしい禅語よりわかりやすい(?)  ・単純明快

始まりも終わりもない・欠けることも余すところもない、丸というつながりの表現

人々の日常こそが、禅の修行そのもの

人とつながりながら続く無限を秘めて回る・巡る、そして

宇宙を表現に至っては、いよいよ壮大になる禅という奥深さ。

・・となると

日常から離れてしまいそうで、小宇宙だけに留めよう。(笑)




・振り返りたくないことは多けれど

 立ち止まるにも足元注意・・・By婆



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ