名古屋つれづれ・系

冷泉家七夕飾り

遡ること七百年余から続く冷泉家の七夕飾り

嫡流ではないが、定家・・そして道長の子、長家の子孫の冷泉家

かつてブログにも書いたのですが、彼の白洲正子さん(十代の頃)が

お父様に同行して冷泉家を訪れた時のことを書いていて

その時は、冷泉家もかなり生活に困窮していたかのような印象を受けたとか・。


伝統を守るという事の難しさは、即収益の対象とはならない事が多く

只継続という事にのみ心を配る。

・不益(易)流行 ・(笑)

流れが速くとも、動物的直観で(笑)、収益性のあるところを素早くかぎ分ける

そんな能力を持つ方はいつの時代も居るが

往々にして文化的なことに尽力している方々は特に無頓着。


文科系か体育会系か理数系という大雑把な分類の

体育会系は動物的嗅覚にも優れているのか・・。?


オリンピックも収益性がいつの間にかグングン高まり、お金の匂いプンプン

いよいよオリンピック開催も二日後と近づいて

胡散臭い体育会系人種もわんさか。

次回開催国、日本 東京は

女性(都知事・五輪相)二人

お金の匂いをどれだけ遠ざけることが出来るのか、お手並み拝見。


「女性が輝く」より、女性の冠がなくとも強さは歴史が証明。





・か弱いと言うより強い女とは

 亭主顔色伺う女房・・・By婆





 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ