名古屋つれづれ・悠

hayabusa_a04_01.jpg

イトカワに残された ターゲットマーカー

今も宇宙の遥か遠く彼方の星、イトカワにワタクシとだんご三兄弟家族の名前が刻まれた ↑

ターゲットマーカーが鎮座(笑)しています。(次男、三男君誕生前)

宇宙の果てと、今から遡ること1800年前の名古屋・尾張の地で

眠っている古事記に記された ヤマトタケルの妃ミヤズヒメの居宅跡、元宮へ

今年ワタクシが無理やり(?)誘い出して行った、だんご三兄弟の次男Y君と三男R君。

元宮5

元宮

その名古屋 熱田神宮の地(蓬莱)にある段夫山古墳 ↓

Wiki 段夫山古墳

ミヤズヒメのお墓と言われ、隣には白鳥古墳(ヤマトタケル)と

なぜかミヤズヒメのお墓の方が立派な名古屋のかかあ殿下物語。(笑)


ヤマトタケル最期の地、三重県鈴鹿市 能褒野にはれっきとした史跡となっている

お墓もありますが、白鳥古墳はあちらこちらにあるようで

さすが白鳥となったヤマトタケルらしい、心配り。(笑)


ちなみに大高には常世島という地名あり、あやかればこの世あの世超越した地で

生息しているワタクシ。





・千年の歴史も過ぎて伝え聞く

 悠久歴史ロマンの地居て・・・By婆



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ