名古屋つれづれ・放

イワシ雲と恐竜公園

梅雨明けしたのでは、と思われるイワシ雲と子ども達の姿が見えない恐竜公園。

暑さ(名古屋予想最高気温34度)で、人気(ひとけ)がない。(笑)

新しいディノアドベンチャーへ行っているという訳でもなさそうです。


その人気という読みがあってか、都知事選出馬で「女性」を

「時は今だ。!」とばかり、最大限生かす(笑)あの方

自民党都議連(最大数)を無視(?)して、独りよがり(笑)の行動。

良いんですか・・。?

名古屋市も河村さん苦戦しています。

何しろ市議会議員で「減税日本」も、かつての勢いは薄れ

民主主義の所謂多数決で、やりたい市政も、議員の理解・協力があって始めて行える。

単独行動でいくら「私がやる。!」と、息巻いてみても

何事も進まないし、進められないのです。


市長報酬800万円を堅持しつつも、議員は六百万円余上乗せが可決。

やりたいことと、やれることは違うのです。


人気と言う移ろいやすいものとご自身を過信していませんか。?

英国で、その場の人気というポピュリズムの危うさに今世界は懲りたのでは・・

それに懲りて、次期首相候補も早々と降りだしています。


新しい恐竜施設(有料)ができてもも、無料の恐竜広場の公園人気は衰える

ということはないのです。






・勘違いドタキャンされて梯子なし

 放り出されて口あんぐりと・・・By婆





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ