名古屋つれづれ・揺

空海

ミシュラン旅ガイドで三ツ星をとり、欧米の旅行者も増加の一途を辿る高野山

1200年と言う歴史を刻み、人々に心の安らぎを与えて来た空海所縁の寺

空海2

その空海が、師、恵菓和尚から授かった霊木(赤栴檀木)から彫ったという

浪切不動明王は、年一回6月28日のみ拝観できるという。

高野山

奥の院 御廟に今も御座るという空海に365日、食事を作り続けている

その長い歴史の継承に、参拝者は心の平安を感ずる。

不動・不変から平安が・・

揺れやすい心の変化・動揺・戸惑い・迷い・・などなど

世の流れが速く・大きく・変動することが多い今の時代にこそ

精神的な安らぎを求める人も多くなる。

単なる観光地とは違った日本人の精神性を求める・理解したいと思う人々が

増えているということ。

かくありたいと願う人々の一人・ワタクシも

日々、右に揺れ、左に揺れることも不安定化の要素。

外に興味はあれど、惑わされる事無く日々を送りたいもの。





・右に揺れ次は左と揺れるけど

 元に戻れば真ん中だった・・・By婆






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ