名古屋つれづれ・君

宗春

尾張と言えば宗春

宗春といえば、芸どころ名古屋に発展させた立役者(笑)

肖像画などは残っていず、唯一残されている特徴ある姿

西洋帽子に長キセル、とにかく目立つ格好で名古屋の街を闊歩。

宗春2

江戸の吉宗の質素倹約に反して、宗春が行った人物多様性(笑)と

人がのびのび生き生き、楽しく暮らすこ。

温地政要に

たとえ千金を溶かした物でも人間一人の命には代えられない

また、形式より中身が大切

法律や規制は少ない方がよい、などや

社会的弱者を大切にした宗春

勝手なことをしおって・・と吉宗の怒り心頭で、蟄居の身となる。


変え字「ゆめのあと」

宗春 ゆめのあと
宗春 ゆめのあと2


生きる時代が早すぎたと、今更ながら宗春の名君ぶりが注目されています。





・宗春が臨んだ庶民暮らしぶり

 平成の今伝えつがれて・・・By婆




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ