名古屋つれづれ・立

セッコク

放りっぱなし・・が逞しさへの道なのだと、

セッコクが知らないうちに綺麗に咲いているのを見て

また・・
セッコク2

テンドロビウム(?)も、放りっぱなし状態で、今年は立派に花をつけたので

そうか・逞しさとは

人も同じで、戦後日本の復興が、どの国より立派に成し遂げたのも

うじゃうじゃいた子どもの数・兄弟の多さ・教室にもあふれんばかりの児童数

一教室五十何人とかで授業を受けていた戦後育ちの団塊世代。

何しろ塊だから、十束ひとからげ状態

先生の眼が届かなくても、それなりに賢い子も、ちょっと勉強が苦手な子も

緩い縛りの中では、今で言う自立を考えざるを得ない状態。

自分でやらなきゃ・・放りっぱなし状態では自分で考え自分で始末をつける。

最近は

あれやこれやと、人に頼りすぎる。

他人がやってくれるものと甘えも過ぎる。

・・と、セッコクの花を見て感じた・が


物があふれる今の時代で通用するのは、野生種の植物にのみ

当てはまることと思った。(笑)


環境が変われば、適応も変える。

変わってきたサイクルが、こんなに激しくなってくると

いち早く適応する人、置いてけぼりを食う人

「欲望という名の列車」じゃないけれど

ファーストクラス、エコノミークラスともう一つ

クラスからはみ出して、入ろうにも入れる隙間も余裕もない。

「自由という名の過酷な競争」

これからの行き難さも、18歳選挙権で変わるのか・?

悲観ばかりではない日本の将来を(笑)、逞しく生きて来た団塊世代から

エールを送りたいと思います。

・日本と世界の未来は、君たちが考え実行できるかに係っている。





・年取ればつい説教の言葉尻

 偉そうに言い余計なお世話・・・By婆




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ