名古屋つれづれ・伴

blog_import_4fc37ea895803.jpeg
blog_import_4fc37eadbcf9a.jpeg

名古屋 池下にある為三郎記念館は、為三郎さんがお亡くなりになるまで

住んでいらした住居。

戦後、ボーリング場・映画館とレジャー施設で財を成し古川美術館(この近く)

所蔵の美術品の数々は生前為三郎さんが収集されたもの。

 ワタクシ古巣の徒歩圏内


最近、公園徘徊(笑)にご一緒するようになったご近所の方もご出身は八事で

池下・覚王山辺りの古い話はお互い良くわかる。

財を成したころ、池下あたり一帯の土地の多くは為三郎さん所有地で

バブルがはじけた頃からか、多くの土地も手放された。

  名古屋最初の地下鉄東山線が名古屋駅から池下止まりの頃は

  池下あたりは、まだ畑が多く残っていた場所。

お散歩途中で、そんな昔話などしていると公園外周の一時間余もあっという間

ご一緒することも多くなって

ただ、どんなことも良い点悪い点混在

一人の時のように、気儘に足の向くままあっちへ曲がってみたり

こちらへ寄ってみたり、写真も写したりとその時の気分を最優先はやめて

規則正しく散歩道を歩く。(笑)

それも又吉・・また良し・・。





・気儘にも軌道修正必要か

同伴者に歩先合わせて・・・By婆





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ