名古屋つれづれ・淀

選挙で選ばれた人達の数で可決されたという事実。

一方、デモで一般市民の声を汲み取っていないという今回の法案は絶対反対という。

国民の声・即ち選挙と言うもので選ばれた代弁者に託した政治と言う舞台役者。

デモの方々は選挙でどこの党に投票したのでしょう。

その選挙で、たまたま選ばれた、え~~と思うような国会議員も

今まで多くの実績を積んできた議員が落選と言う結果になったのも

これすべて選挙と言う国民参加の政治の形。


目立つパフォーマンスをすることが多数や民意と

知らない間に自己陶酔の世界にのめり込んでいく人々。


戦後、法律はGHQの原案を基に作られ、資源も食料も何もない打ちひしがれた人々

数人が(白洲次郎もその一人)徹夜で、それも数日で完成させた。

(この法案に反対したのは共産党)

日々の食料にも事欠かく時代、外ツ国とはとんでもなく遠い国

それが、今や電車で一駅乗るだけのようになった感覚の外国

こんな小さな国の町に、どうして日本人が・とTVのような世界

企業も外国に工場を持つのも当たり前の現代。

ほんとうなら法律の改正も必要な時期に来ていることは確かと思われる淀み。

中国も世界を相手にしたからこそ、世界第二位に成長できたという事実

先の抗日軍事パレードで公開した最新兵器も世界を相手の経済活動で得た資金。

夢よもう一度・と世界制覇を狙う中国という絶対政権の国


一国だけでぬるま湯に浸かっていける時代でないことは確か。

世界と向き合う日本の国へと

成長を続けるのか、質素倹約で貧乏もいとわない清貧の民となるのか

選択は一人一人に託されている。


アメリカ・オバマ大統領の言葉が響く「アメリカはもはや世界の警察官ではない」

それっとばかり台頭する過激派組織。


ややこしくなる国際社会を日本人はもっと身近に感じ取る必要がある。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ