名古屋つれづれ・鍵

エアメール2
エアメール

昨日「お茶の会」から帰ってみるとポストにエアメール

だんご三兄弟長男J君が8月海外ホームスティ先からワタクシ宛に送ってくれたハガキ。

ドリアンも試してみたけれどダメでした・と

ワタクシ・タイへ行った時食べましたが、美味しくいただきましたが

一皿の量が多く、もったいないと思いつつ食べきれなくて残してしまいました。

ドリアン、象に乗ったのも初めての体験。

J君もホームスティ宅で初体験や楽しい思い出を沢山いただいたようです。
出張先で8

こちらは、昨年婿殿が出張で出かけた時

今や世界の若者に広がっている結ばれることを願って掛ける橋の鍵

この重量が半端なく橋の柵を取り換える工事がパリであったそうです。

景観を考えると厄介な問題です。

・・若者の想いと掛け違い・?

・・

昨日のお茶に参加の七十代半ばの女性、終えてからお電話があり

同席した男性の愚痴(おしゃべり)が嫌なので、今後はその男性が参加されない時に参加します。

そして

「わがままな夫に長年付き合ってきましたので、もうこの歳になってからは

我慢はせず、嫌なことはハッキリと言うことにしました。すみません。」・・と

(多分夫君は先立たれたようです。)


合う、合わないは、それぞれ違っていて、グループや習い事など教室で

人と人、これが一番の問題のようです。





・鍵かけて用心してもそこはそれ

鍵も掛け過ぎ心閉じ込め・・・By婆





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ