名古屋つれづれ・重

マザック美術館

月一回の三婆会、(と言ってはは失礼)先月決めた予定は豊田市美術館が

改装(?)だとかで休館・急遽名古屋新栄にあるヤマザキマザックに変更。

ご一緒するお二人は経済的、知識・教養とも有り余るほど・・

そんな中になぜか異端児的(?)なワタクシも加わり、先回の市美術館の時もそうだったように

かなり辛口コメントと言いたい放題の批評・?をまじえて1鑑賞

この美術館はアール・ヌーボーの絵画・家具・ガラスなどてんこ盛

そこへ日本の宮川香山の作品が、これまた何でも花瓶などにくっつける・という技法

蛇ありトカゲありカエル・鳥ありと、これでもかっとばかり盛 沢山。(笑)

その「盛っぷり」・を鑑賞後は一階のカフェで昼食。


ここでも遠慮ない、お二人の孟母達のやや斜め読みの人生訓を拝聴。(笑)

次回のお約束を決め

これまたあっさりと解散。


因みに会話の内容は「男に生まれたかった」という児童文学のEさん

女性としての余分な部分をそぎ落とした生き方をしたかった・と

また、Yさんは世界各国(かなりマイナーな地も)ほとんど制覇しているのではという強者。


EさんYさんが男性だったらと想像しながら帰途に就くワタクシでした。(笑)




・辛口も慣れてしまえば屁の河童

過激さ増すか会を重ねて・・・By婆




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ