名古屋つれづれ・貰

とっても素敵な出会い「一期一会」

土曜日 鶴舞公園へハーブ寄せ植え講座(先日の記事)に行った帰りのバス

70歳代かと思われる女性がバスの隣の席に座られ、手には丸善のお買い物袋

  ・最近、再び路面店とし新築オープンしたばかり

どちらから言葉を発したのかは忘れましたが

帰りまでの時間、とても楽し時間を過ごせました。

お洋服に似合った、多分象牙の小型の丸いイヤリングがさりげないオシャレな方

というのがワタクシの最初の印象

丸善で本を数冊購入し、鳩居堂で買ったカヤのフキンは

「嫁と娘からの母の日のプレゼントのお返しにと思って買ったの」

とっても使い心地が良い奈良特産のカヤだそうで

「嫁たちが自分で買うのは、やや高くためらうでしょうけれど、使い心地を考えると

自分も気に入っているので選びました。自分が欲しいと思っているものが良いと思って。」

そして、今月の何日かは忘れましたががんの手術をしてまる5年になるそうで

今のところ順調だそうで、とても嬉しそうにしていらっしゃいました。

  (ワタクシの周りがんの手術された方が多く、月一回のお友達お二人も・)

手術後の5年間で東欧や南アフリカにも旅行に出かけられ

印象と違って(?)とても活動的な方。

お家では、今年はさくらんぼが沢山採れてご近所にもおすそ分けするほどだったとか

ご自宅のビワの葉や実の効用をフル活用していることとか・

いりいろ生活の知恵も教えて頂きました。


「時間のいたずら」も、こんな素敵な出会いをセッティングしてくれるのなら

何時でも受けたい・お手本にしたいような方でした。


そして病気になってからは「夫が何時もお料理を作ってくれるんですが

 他所で美味しいものを食べてきて再現してくれるんですよ」とも・・。

お幸せを絵に描いたようなご家族の様子

ただ、癌というお辛い経験をされてきたことを除けば・


トルストイの言葉で

幸せな家庭は皆似通っているが不幸な家庭は、それぞれの数だけある

 ちょっと言葉が違っていますが、こんなような言葉だったと記憶



「いずれ又お会い出来ましたら・」と言って先にバスを降りて行かれました。

ステップを降りられてからも振り返って笑顔をくださいました。

・・いずれ又・・





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ