名古屋つれづれ・忘

着物姿の女性はお正月の初詣でもすっかり影をひそめたとはいえ

夏祭りなどでは最近若い女性には大人気の浴衣

その浴衣の特上品の名古屋鳴海、有松絞り

ワタクシも絞りの浴衣は持っているのですがたった一枚のみ
blog_import_4fc3806123741.jpeg
blog_import_4fc3805bd52b9.jpeg
blog_import_4fc380629a98f.jpeg

それで、もっと欲しいと思ったわけではないのですが

かつて出かけた、絞り祭りで買ってきた浴衣の端切れ、つい手に取ると

あれもこれも欲しくなってしまい何枚もお買い上げ

端切れと言えども金額的にはそこそこしましたが、手作業では当然のこと

で・

未だに何かするつもりが、何の形にもなっていないまま押入れにしまってあります。

暖かくなってくると、こうやって想いだしまた考えるという

毎年高齢の(恒例)の堂々巡り。(笑)


文様が素敵です。

そして古さを感じさせない。

かといって、古さを感じないからと言って何時までもこのまま放っておくにはもったいない。


さて・ どうしましょう・・・。





・大切に仕舞ったはずが何時の間に

    大事さ忘れ場所も忘れ・・・By婆





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ