名古屋つれづれ・有

 日本の年度は4月スタートとなるので、平成25年度

モニタリング成果発表会が熱田白鳥の名古屋国際会議場で行われました。

堀川を渡って会議場へ向かいます。
004_20140324060551381.jpg
名古屋城築城のため開削された堀川、最近は随分きれいになっています。

かつて材木問屋が立ち並び、川には沢山の材木が浮かんでいたものですが

山の荒廃と同時にコンクリートへと需要が変化した建築状況につれ

川から材木も消えて行きました。
002_20140324060549365.jpg
名古屋市全域で実施されてきた水質モニタリング発表
003_201403240605508f6.jpg
001_20140324060548448.jpg
で、気になった市から報告された得体の知れない物体。

オオマリコケムシ

外来種で、これまた知らず知らず増殖し続けているという要注意の生物。

大きいのでは7,80センチの直径のもあるようで実態はまだ不明。

泡状のもので覆われているようで、瞬く間に増えた他の外来種のようになる前に

駆逐しなければとんでもないことになりそうです。


なぜこうまで外来種の繁殖力が強いのか

知らないうちに旗を立てられては困るので、早めに注意しましょう。(笑)


そして今回の発表会で報告された日本固有種の絶滅が心配されている植物

6月頃になったらそのグループの方から苗を分けていただき

栽培を試みようとコンタクトを取ること約束しました。




・目をそむけ知らんぷりは許されぬ

    次代につなぐ責任果たす・・・By婆




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ