名古屋つれづれ・醸

醸し人 九平治は、発売と同時に売り切れ続出の日本酒

その醸造会社のあるのが大高にある萬乗醸造です。 ↓
       萬乗醸造

三ツ星レストランにも出荷されている、国内だけでなく海外にも評判の日本酒

その

萬乗醸造さんのお家の茶室でお抹茶を頂いたと言う

先日の「よってって横丁」 地鎮祭で出会ったJAなごやの理事の方

「お茶って良いものだなぁと感じています」とおっしゃって

昔でいうなら、旦那衆の貫録(笑)


ワタクシ、まだ萬乗醸造さんのお茶室に伺ったことは無いので

羨ましい限りです。

今の九平治で十五代(第々九平治を名乗ります)だそうで、とってもイケメンの若い当主


かつて

お茶室を持ち、茶をやっているというのは殿方が多く

政財界人にとっては必須のこと。

今でも松下政経塾では茶道を習う、とか

政治家ともなれば、世界の要人に日本文化を紹介する機会も多いでしょうし

同席することもあれば知っていなければ恥を欠く(?)


因みに

だんご三兄弟、お抹茶大好き

世界の要人に同行できます。(笑)


話戻って

日本で伸び悩みの日本酒も、積極的な売り込みで本物の味が分かっていただければ

どこでも通用する。


これからは

安いか、高くともオンリーワンか

厳しい選択の時代です。


人もそのようなシステムに食い込まれるとすれば

自分だけが持つ特技というオンリーワンで次世代を生き抜く。


人並み、同列、平等 横並びも終宴の日本がやってきました。





・平凡で平凡が良いと成長し

   蓋を開ければお年寄り・・・By婆

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ