名古屋つれづれ・飛

会社からの帰り道、澄んだ空に夕日がとてもきれいで

飛行機雲が三すじ、くっきりと出ていてそれを写真に撮りたかったのですが

それ程上等じゃないカメラでは撮れきれませんでした。

中部国際空港に近い場所なので、飛び立った飛行機、降り立つ飛行機と

夕方の空にくっきりと伸びる飛行機雲は旅情を誘います。


先日もTVで見送りデッキが飛行機に全国で一番近い空港として

デッキから見送る人々の様子が放映されていました。



海外旅行も随分身近になり、まさか50年前には

ワタクシ一人旅でアメリカまで(英語も喋れない)行くようになるとは想像も出来ませんでしたが

現実となった昨今。


方や

婿殿ご一家は海外駐在組が多く、婿殿も生後六か月が過ぎてお父様の海外赴任先へと行きました。

  (当時は誕生後六カ月でないと海外へ渡航出来なかった)


その後も日本と海外行ったり来たりの生活なので

今度の配属先は、来月にはドイツ、アメリカ、ブラジルと海外出張も多くなり

ワタクシ「体調に充分気を付けないとね・」と言ったら

娘曰く、忙しいながらも嬉しそうだよ。

・水を得た魚

幼児体験が尾を引いている(?)


かつて婿殿のお父様から伺った話、フィリピン駐在中

「家に帰ってくる車を運転しているのは幼児の息子、

 運転手の膝で運転をさせてもらっているのにはびっくりした」と・


その幼児も仕事で海外を飛び回る。


グローバルは身近なところで浸透していました。





・外ツ国も範囲が狭まり一っ飛び

   股下も長くなるなり日本人・・・By婆








関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ