名古屋つれづれ・顔

カオナシ
かおなし・ いろんな顔を持っている

色々持っているが故の楽しさは、こんなところにも・

家
昨日も夕方から雨の予報だったので、歩いて通勤。

家1
家2
大きい石の石垣のある家

最近珍しい板塀やお屋敷に柳を植えてある家、など純和風の家

家3
  不審者と見られてパトカー ・じゃないですよ(笑)


モダンな家 など 

その家に住む人々が大切にしてきたものの歴史が家と言う外観に表れる。

以前のブログにも書いたように、ただ歩くということが好きで

道端の草木や家々も観察(?)そうすると

その家に住む人たちの暮らしぶりが垣間見える。

そして想像する

立派な家でも外回りに全然気を配らない家もあって

「もったいないなぁー」と思ったりする。

かと思えば、綺麗に整えられた植木や鉢植えで飾られた花や木が置かれた家は

周りへの気配りが感じられて気持ちが良い。

昔から言われていたことで

自分の家の前の掃除は敷地から30センチメートル余分に掃き清める。

出過ぎてもいけないし、足りなくてもいけない


ちょっと余分に・ という気配りは相手に気遣い過ぎて負担にならないのが

30センチという長さに表わされる。


歩いているとその地域や広く言えば日本と言う国の現状も垣間見える。




・覗き見る人の内側垣間見て

   中から人出て気恥ずかしい・・・By婆


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ