名古屋つれづれ・掴

ティーピーピー、TPPと鳴く声も日に日に厳しいものになってきて

出遅れた感はあり、かつての日本が置かれた厳しい環境(戦争突入)に似て疑心暗鬼の状況

外枠をじわじわ埋めてあくまで世界のトップを維持し続けたいアメリカという国の戦略。


江戸時代の尾張那古屋の伊藤呉服店(今の松坂屋)という老舗に

挑戦、参入したのが大阪大丸

一旦名古屋で商売を始めたものの、伊藤呉服店には太刀打ちできないと撤退

 (この件については過去のブログで書いたことも)

それが今では松坂屋も、大丸松坂屋店となって松坂屋のトレードマークのカトレアの

紙袋も変わり店内もすっかり模様替え


・色彩を持たない名古屋も

多崎つくる・ もすっかり変化。


日本の状況と名古屋の状況があまりにも似過ぎている、と

かの春樹さん 経済にも精通(笑)


ところが、世界のトヨタの成長は旧来型の終身雇用、ボトムアップで改善努力という現場主義


かたやトップダウンの欧米型は経営者と雇用関係というドライさ

時間になったら途中であろうとさっさと作業を止める

日本型は、作業の切りの良いところまで終えて済ますということの違い。


名古屋の松坂屋も外商で絶対の信頼だったが(ここには人と人のつながり)

そうとばかりも言っていられなくなった。


人と人の関係も濃密な関係から希薄な関係へと変わっていく日本


人間関係にもくさびを打つか・?


日本人も農耕民族ではなくなり、サラリーマン社会はまさに狩猟民族

つながりで助け合いという農耕民族の知恵は、定着する生活

つながりも助け合いも必要ないのが狩猟民族で、捕ったもん勝ち・早い者勝ち


トヨタは農耕民族を維持する中京地域唯一の企業・?

暮らしや人の価値観さえも変わることで幸せがほんとに掴めるのか・?















関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ