名古屋つれづれ・拝

「カケコー」の声とともに暗闇の中、厳かに執り行われた遷御 の記事↓
伊勢神宮 遷御

「コケコッコー」でも「クックドゥルルー」でもなく「カケコー」

天の岩戸の故事に倣って荘厳な儀式は首相も列席して行われた。

ドナルド・キーンさんも4回目の拝観だそうで、91歳まで生きていて本当に良かった、と


日本の神社は、鎮守の森

何処にいっても大きな木立や森とともに神社は祀られていて

自然と分かち合って暮らす日本人の意識の原点が見てとれる。


 そして常若

また新たなることの始まり


そこが外国の宗教の場所と大きく違うところ。

これでもかっとばかりそびえ立つ建造物でなく、ひっそりと鎮もりの中に

異空間に辿りつく間に心身が清められていく参道という

俗世から清浄へと導かれる道。


今年、記念にとだんご三兄弟達と出かけたお伊勢さん

次男Y君に「20年ごとに行われるんだよ、今度の遷宮の時は

Y君は結婚して子どもがいるかな」と言うと

「ばぁば、それまで長生きしてね」と、やさしい言葉をかけてくれました。



木々は人間を優しい気持ちにしてくれます。

神宮と同じように、人々の住まう場所にも多くの緑で囲まれて暮らせば

今よりもっと清らかな優しさで居られるのかな・と 

「グループはてな」の「緑・水 暮楽しっく」

今後も進めてまいります。



・木の葉舞う季節もやがて厳しさの

    冬へと向かう真綿込め・・・By婆





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ