名古屋つれづれ・高

やっぱり天才的?

だんご三兄弟次男Y君、算数が得意で

数字の概念の捉え方が普通とはちょっと違うと思っていたのですが

塾のテスト 千三百余人中、100点満点4人の中に入っていたんです。

  やったネ!! 孫自慢です。
Y君テスト

理数系はとんと弱いワタクシ

日々の仕事で数字と向き合っているはずですが、

これは普通主婦が財布の管理をしている延長のようなもので

特に、数字を突きつめて遊べる(笑)基準には達していません。

そう言えば、Y君のパパは数学が得意 ・・だからカナ・


人それぞれ、得意な分野があって成立っている社会

生物多様性も、それぞれが存在して成立つ自然の法則。


その一つが見つかって自覚と言うところへ辿りつくと自分への自信となって

ますます確立する。

生物に、我唯一つ という認識は無くとも(笑)営々と営まれる。

人は、認識することや他人から認められることで自分の存在を確かめられる。


若い時の悩みは、すべてこの認識と言う過程に辿るまでの長い長い道のり。


・長いトンネルを抜けると、そこは今まで見たこともない明るい未来の扉だった。

Y君も今の結果が即未来へと通じるドアであるとは早合点ながら

ある意味、方向性の模索は限られてきたのか?


将来も未来と言う言葉も不釣り合いなワタクシ

近未来なら望みは沢山あります。(笑)




・高望みしている時期が一番と

   過ぎてしまって思うこと・・・By婆





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ