名古屋つれづれ・星

今、今年話題の本「色彩を持たない多崎つくると彼の巡礼の旅」は

婿殿のお母様のところへ行っています。

今更ながら、またこの本については、地元新聞に最近またもや

多崎の友人アオの勤務する自動車ディーラーモデルが ・ここ↓ だという記事。

レクサス 星が丘

贅沢な空間と、とびきり美味しいコーヒーと上品なおもてなしで迎えてくれると言う。

あなたは特別です、というステータスを演出(?)


とんと縁がないので訪れることは今後もないと思うが、

そんな気にさせられたなら、太っ腹なところを見せなければいけない。

 で

財布のひもも緩むと言う現実。

 いやあぁ~~商売って、客をその気にさせるノウハウをどれだけ持っているか、という

実物プラス気分と言う・ 気が勝負。


ここ名古屋は観光ではイマイチこれという目玉が見つからない。

河村市長、「どえりゃーおもしれぇ街にせんといかん」

最近は、名古屋城本丸御殿で観光客も増え ・・た・。


名古屋栄の久屋大通公園 河村市長ここも何とかしたい、と目論んでいる。(笑)
  100m道路とTV塔


ただ、何でもありというより街全体のグランドデザインあっての展開だと思う。

どんな街なのか、過去の歴史と現在を融合させる

・歴史とは過去と現代の会話

そのつながりの延長で考えて街づくりして頂きたいと願う。


♪白い~~町~~~ 白い~町~~名古屋の~~~~ま~~ち~~


色彩を持たない・ から、こんな色彩を持った多崎つくるがこれから創り出す。

肥沃な濃尾平野は穏やかで緩やか・ 

ゴージャスでゆったり・ レクサスだけではない名古屋の文化。


星が丘に久しぶりに行ってみようか?








関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加しています。
励みとなります クリックお願いします。
フリーエリア
ランキング参加中、もう一つクリックで後押しお願いします。
リンク
プロフィール
日々是好日

tokoyo

Author:tokoyo
時には立ち止まって「?」、これでいいのかな?日々の?・!

※ブログに記載の写真・記事の転載はお断りします。

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ